フリー技術者総合サイト ITFREE

Webデザイナー

Web全般の知識が必要

WebデザイナーはHTMLやCSS、画像処理ソフト(Photoshop、Illustrator)などを使用し、Webページをデザインする職種です。

会社によってはより細かく職種が分かれている場合もあります。デザインとしてできあがったものをHTML化していくコーダーと呼ばれる職種もあります。

HTMLやCSSの知識も必要ですが、Webの世界でどのような流れが主流になっているかを把握しておくことも必要です。Webの世界ではさまざまな技術が現れては流行し、また消えていくからです。

Photoshop、Illustratorを使って画像を作成することもよく行われます。また、Webページの下書き段階であるワイヤフレームと呼ばれる骨組みやデザインカンプと呼ばれるデザインの見本的なものを作ることもよくあります。

ただし、現在ではさらにjQueryなどのJavaScriptの知識も無ければページの作成が難しい時代になってきました。これらも学習しておく必要があるでしょう。

必要知識

  • HTML/CSS
  • Photshopなど画像処理ソフト
  • JavaScript(jQuery)